年賀状印刷はネットプリント

季節が変わり朝夕肌寒くなってくると今年も『年賀状を作らなくちゃ』と考え出します。

しかし昔と違って今は、手作りの年賀状自体が減ってきているのをご存知でしょうか?

私は、毎年、自分でネットから素材を集めて年賀状を作り、プリンターで印刷していますが、面倒くさいと思う事も多々あります。

そんな人におススメなのがネットで行う年賀状印刷サービスです。

パソコンだけではなく、現在はスマホでも簡単に年賀状印刷サービスを利用できます。

ネットの年賀状印刷サービスならイラストやフレームが複数用意されていて、気に入った年賀状を選ぶだけで手間がかかりません。

子供の写真を入れる「写真入り年賀状」もサイトですぐにできて難しくないし便利です。年賀状を作成する時間も節約できちゃいます。

また、年賀状の数が多ければ多い程、印刷代が安くなるのでお財布にも優しいでしょう。

毎年、年賀状を作るのに頭を悩ませている方、費用を少しでも安く抑えたい方は、ネットの年賀状印刷サービスを検討してみてはどうでしょうか?

年賀状印刷のネットプリントサービスは、現在非常にたくさんあります。本サイトではそんな数ある年賀状のネットプリントサービスの中で、価格品質納期を総合的に判断して、利用する方に最適なサービスを提案していますので参考にしてください♪

先にネット年賀状印刷の価格が気になる方はこちらから

ネット年賀状印刷サービスを選ぶポイントとは?

ネットで年賀状印刷サービスを利用しようと思っても、色々あって悩むという人もいらっしゃいます。

どんな年賀状印刷サービスにするか困った時、どうすれば良いのでしょうか?まず次のようなポイントを押さえておくと良いでしょう。

ネット年賀状印刷を決めるポイント

  1. 総額でいくらかかるのか?
  2. オプションや割引があるか?
  3. デザインがたくさんあるか?
  4. 簡単に年賀状を作れるか?
  5. 納期が遅くならないか?
  6. 写真印刷はキレイにできるか?

[Check1]年賀状印刷は「総額」で確認!

まず、年賀状印刷サービスをネットで行うなら、作成費や印刷代、送料まで含んだ総額で比較してみてください。

ネット年賀状印刷サービスの中には、印刷代が1枚あたりかなり安いものもありますが、作成費が掛かったり、送料がすごく高かったりするという場合もあります。

トータルで何枚あたりいくらという風に比較しないと、本当に安いかどうかわかりません。

オプションや何枚以上で割引があるかでも安くなったり高くなったりするので、内容をよく確認しておきましょう。

[Check2]年賀状印刷は「デザイン性」も重要!

ネット年賀状印刷サービスでは、デザインが豊富さも重要です。

個人用はもちろん、会社用や喪中年賀状が作成できるかもポイントになります。

また、スマホなどで作成でき、選ぶだけで年賀状を作れる年賀状印刷サービスもありますので、難しいのは作れないという人にはピッタリです。

[Check3]年賀状印刷は「品質」と「納期」にも注意!

その他のポイントとしては、注文してからどれくらいで年賀状ができるのか?写真印刷の品質も重要な指標になります。

特に、年内ぎりぎりにネット年賀状印刷サービスを利用する際は、納期を注意してください。

どんなに安くても写真の品質が低い物は良くないですので、見本などをちゃんと見て選ぶようにしましょう。

 

ネット年賀状印刷サービスおすすめランキングベスト5

第一位【おたより本舗】年賀状印刷受注数全国第1位!

おたより本舗のセールスポイントは次の3つです。

  1. 受注数が日本一で安心!
  2. 納期が早くて間に合う!
  3. デザインが豊富で選びやすい!

「おたより本舗」のネット年賀状印刷サービスは日本一の受注数だから、経験豊富でどんな要望にも応えてくれそうです。

おたより本舗は、とにかく納期が早いから注文してすぐ届きぎりぎりでも間に合います。

どのサービスにしようか迷うならおたより本舗が良いでしょう。

▼年賀状ネット通販全国第1位!送料&宛名印刷無料▼
おたより本舗 おたより本舗
>>【おたより本舗】の詳細はこちら<<

第二位【ネットスクウェア】 枚数・合計金額に関わらず送料無料!

ネットスクウェアのセールスポイントは次の3つです。

  1. 期間限定で大幅割引(最大61%OFF)
  2. カテゴリ別デザインで簡単作成
  3. ランキング形式で人気年賀状が判る

「ネットスクウェア」は、10月末までに年賀状印刷サービスをネットで注文すると最大61%割引でとにかく安いです。

また、デザインが豊富でカテゴリ別ですし、ランキング形式で紹介されているので選びやすいでしょう。

ネット年賀状印刷サービスで安く費用を抑えたい方はネットスクウェアが最適です!

▼枚数、合計金額に関わらず送料無料!▼
ネットスクウェア
ネットスクウェア
>>【ネットスクウェア】の詳細はこちら<<

第三位【挨拶状ドットコム】日本最大級のデザインはがき専門店

挨拶状ドットコムのセールスポイントは次の3つです。

  • 宛名印刷基本料金無料!
  • マイページ登録で送料無料!
  • デザイン豊富で写真品質が高い!

「挨拶状ドットコム」は、ネット年賀状印刷サービスのランキングでも常にトップクラスで人気が高いです。

なぜなら、宛名印刷無料送料無料など費用をシンプルにしているので判りやすく年賀状印刷費用を安く抑えられます。

また、挨拶状ドットコムは、デザインが豊富なだけではなく写真品質が高い事で有名で、リピーターも毎年増えているのです。

キレイな写真で年賀状を送りたいならば挨拶状ドットコムをおすすめします。

▼他では手に入らない人気デザイン1000種類▼
挨拶状ドットコム
挨拶状ドットコム
>>【挨拶状ドットコム】の詳細はこちら<<

第四位【しまうまプリント】早割で最大60%オフ!デザインも豊富

しまうまプリントのセールスポイントは次の3つです。

  1. 早期注文で最大60%割引
  2. 宛名印刷と送料が無料
  3. デザインが2000種類

「しまうまプリント」は、早期に注文すると料金が6割引でかなりお得です。

初回基本料金は1,980円(税別)ですが、2回目以降が500円(税別)とかなりお得になります。

また、宛名送料無料と言うのがうれしいという人も多いです。

年賀状デザインも2000種類あるので、しまうまプリントなら自分の好みとピッタリなものが見つけられるでしょう。

▼独自の超低価格で最高級の仕上がりを提供▼

>>【しまうまプリント】の詳細はこちら<<

第五位【ラクポ(Rakpo)】豊富なデザイン!激安、簡単年賀状

ラクポ(Rakpo)のセールスポイントは次の3つです。

  1. デザインを選ぶだけで作れる!
  2. お年玉付き年賀はがきが安い!
  3. 割引券がもらえてお得!

「ラクポ(Rakpo)」は、ネット年賀状印刷サービスの中でも年賀状を作るのがとても簡単だと評判になっています。

年賀状デザインを選ぶだけで作れるので、どなたでも注文する事ができるでしょう。

また、お年玉付き年賀はがきは通常1枚62円ですが、ラクポ(Rakpo)なら1枚57円で購入できる為、多ければ多い程お得になります。

▼富士フィルムの写真プリント採用で写真品質抜群▼
ラクポ(Rakpo)

>>【ラクポ(Rakpo)】の詳細はこちら<<

 

ネット年賀状印刷サービスに迷ったらサービス内容で選ぼう!

ネット年賀状印刷サービスは多いので迷ってしまうと思います。

ネット年賀状印刷に迷ったら、次のようなおすすめサービスで選んでみてはどうでしょうか!

それぞれのサービスにはこだわりがありますので比較して決めてください。

①価格(コスパ)で選ぶなら【ネットスクウェア】

  1. 早期割引で最大60%OFF
  2. 数量が少なくても安い!
  3. 送料無料で各種割引あり

ネットスクウェアは、ネット年賀状印刷サービスの中でもコスパがNO.1だと言われています!

早期割引だと最大60%OFFですし、50枚あたり1,839円からと格安です。

各種割引で更に安くなるので、価格で選ぶならネットスクウェアでしょう。
ネットスクウェアネットスクウェア

②写真品質にこだわるなら【ラクポ(Rakpo)】

  1. 画質が良くてキレイ!
  2. 印画紙がシルキーで品が良い
  3. 明るさも補正も上質

ネット年賀状印刷サービスの中でも写真品質にこだわるならばラクポ(Rakpo)です。

年賀状の写真印刷は高くなりがちですが、ラクポ(Rakpo)なら品質は良いのに安いと評判になっています。

印画紙や補正機器も富士フィルム製を使用しているので高品質の年賀状を求める方にラクポ(Rakpo)は人気があります。
ラクポ(Rakpo)

ラクポ(Rakpo)

③納期重視だったら【おたより本舗】

  1. 14時までの注文で当日出荷可能!
  2. 最短翌日には自宅に届く
  3. 納期が早いけど安い!

ネット年賀状印刷サービスを年末ギリギリに注文する方もいらっしゃいますが、納期が気になる方もいらっしゃるでしょう。

おたより本舗なら14時までの注文なら当日出荷なので、到着までが他社より圧倒的に早いです。

また、早い割に価格も安いので、すぐに年賀状が欲しい方におたより本舗はピッタリです。
おたより本舗

おたより本舗

④デザインの豊富さだったら【しまうまプリント】

  1. デザインが多く選びやすい!
  2. カテゴリ別で便利
  3. 簡単に作れてしかも早い!

始めてネットプリントをするという人でしまうまプリントを選ぶ方も多いです。

なぜなら、しまうまプリントはデザインが豊富でカテゴリ別ですし、作成がスマホでもできて簡単だと評判になっているからです。

素早く年賀状ができるので、年末に年賀状を作るならしまうまプリントがおすすめです。
しまうまプリント

しまうまプリント

⑤デザインの利便性だったら【挨拶状ドットコム】

  1. 人気クリエイターの年賀状
  2. デザインタイプで選べる
  3. プレミアム写真年賀状がある

挨拶状ドットコムのネット年賀状印刷サービスは、人気クリエイターのデザイン年賀状を注文する事ができます。

他にも、デザインタイプや写真の枚数で年賀状を選べるので、作成も早いですし上質な年賀状を作る事が可能です。

オリジナルの年賀状を作成したいと思っている方に挨拶状ドットコムは最適です。
挨拶状ドットコム

 

写真入り年賀状の印刷方法の違い

ネット年賀状印刷サービスは、安くて良いと聞くけど、写真年賀状印刷の品質はどうなの?と心配な方もいるのではないでしょうか?

ネット年賀状印刷サービス会社によって印刷方法は異なりますが、次の2つが主流になっています。

業務用レーザープリンター方式

銀塩プリント方式

家庭用インクジェットプリンターも合わせて比較してみましょう。

印刷種類 特徴
業務用レーザープリンター レーザーによってトナー(粉)を用紙に定着させる印刷方法です。コスパがかなり良いです。
銀塩プリント 高画質な写真印刷が可能で、紙そのものに薬品が塗られていて色がでます。価格は少し高めです。
家庭用インクジェットプリンター 液体のインクを用紙に吹き付けて印刷します。プリンターやインクの費用を考えるとかなり高くなるケースもあります。

価格を抑えてネット年賀状印刷サービスを利用しようとお考えなら印刷方法は業務用レーザープリンター方式を選ぶと良いです。

少々高くても写真の品質にこだわって年賀状を作りたいという方なら、銀塩プリント方式を選ぶと良いでしょう。

どちらも、家庭用インクジェットプリンターと比べるとコスト的に変わらないか、数によっては安くなることがあります。
※家庭用インクジェットプリンターに純正インクを使った場合

ネットプリントで頼んだ方が、手間もかからず失敗もありませんし、年賀状で頭を悩ませる心配も無いです。

業務用レーザープリンター方式銀塩プリント方式がどれくらい品質に差があるか、良く比較してから決めると良いでしょう。

写真印刷の品質ポイント

実際のところ銀塩プリント方式は写真を年賀状に貼り付けるので、年賀状がかさばる(厚くなる)傾向があります。

その方がが高級感あって良いいと言う方には向いていますが、そこまで品質にこだわらなければ業務用レーザープリンター方式でも良い気がします。

少なくとも家庭用インクジェットプリンターで印刷した年賀状よりは、数倍キレイに仕上がります。

 

ネット年賀状印刷サービス会社の特徴とは?

ネット年賀状印刷サービス会社と言っても、それぞれ特徴があり会社ごとで様々な業者が参入しています。

こちらでは、ネット年賀状印刷サービス会社の特徴専門性について解説しています。

ネット年賀状印刷サービスを選ぶ際の参考にしてください!

[ネットプリント専門]のネット年賀状印刷サービス会社

しまうまプリント・挨拶状ドットコム・おたより本舗など・・・ネットプリント専門会社です。

ネットプリント専門会社なので、ネットでの印刷には実績があり早くて安くて品質もよく年賀状印刷にはおすすめです。

割引やシステムの使い勝手の良さなどサービスも充実している特徴があります。

[カメラ販売店]のネット年賀状印刷サービス会社

カメラのキタムラなど・・・写真印刷やカメラの販売などを店舗展開しているカメラ販売店も参入しています。

カメラ販売店はカメラのプロであり、写真入りの品質の高い年賀状を作成したいときにはおすすめです。

ただ利用料金は品質に比例するので、高くなる傾向にあります。

[大手スーパー]のネット年賀状印刷サービス会社

イオン・ダイエー・西友など・・・大手スーパーでも近年ネット年賀状印刷サービスを始めています。

しかし殆どのケースで窓口としての役割であり、実際はネットプリント会社が請け負っている気がします。

そのためどこもデザインが似てたり少なかったりします。

[年賀状ソフト会社]のネット年賀状印刷サービス会社

筆まめ・筆王など・・・年賀状ソフトのデーターを活用したネット年賀状印刷サービスを提供しています。

1枚130円から注文可能と価格も高めであり、年賀状ソフト会社なのでメインは自宅で印刷してもらいたいでしょう。

[郵便局]のネット年賀状印刷サービス

ご自宅の近くにあるお馴染みの郵便局でもネット年賀状印刷サービスを行っています。

簡単に年賀状印刷を申し込めてお手軽かもです。

しかししっかりしている分、ネット年賀状印刷よりは割高な印象はあります。

[コンビニのネット年賀状印刷サービス会社

セブンイレブン・ファミマ・ローソンなど・・・ネットで年賀状印刷を注文しお近くのコンビニで受け取ることもが可能です。

昔からサービスを開始しているセブンイレブンだけはオリジナル性があると思いますが、他は殆ど窓口としての役割で、実際はネットプリント会社が請け負っている気がします。

近所にあってお手軽な分、これもネット年賀状印刷よりは割高な印象はあります。

[大手カメラメーカー]のネット年賀状印刷サービス会社

富士フィルムなど大手カメラメーカーもネット年賀状サービスを受け付けています。

大手カメラメーカーならではの品質の高い写真印刷で年賀状を作る事ができます。

その分、価格も高くなる傾向にあります。

 

ネット年賀状印刷サービスを失敗しない為には?

ネット年賀状印刷サービスで失敗しない為には次のような事を注意してください。

ネット年賀状印刷の注意ポイント

  1. 価格だけで選ばない
  2. 宛名印刷の価格
  3. 早期割引で慌てて注文しない
  4. 定価と総額で比較する
  5. 写真品質にこだわるかどうか
  6. たくさん頼めば安い訳ではない

安いのには理由がある!

とにかく安く年賀状を作りたいという事でネット年賀状印刷サービスを選ぶ方もいらっしゃいます。しかし、出来上がり届いた後に後悔することもよくあります。

他のサービスも同じですが、価格が安ければ、それなりの品質やサービスしか望めません。価格だけで選ぶと失敗する事が多いので気を付けましょう。

総額で確認することが大切!

ネット年賀状印刷サービスでは「送料無料」「宛名印刷無料」と記載されていることも多いです。

しかし、よくよく見ると宛名印刷の基本料は「無料」だけど、印刷料は1枚あたりいくら必要です!と書かれているな事がよくあるので、総額いくらか調べて比較しましょう。

割引率に惑わされない!

また、定価がものすごく高くて、割引率が6割でも結局かなり高いという場合があります。

割引率だけで選ぶと失敗しますので注意しましょう。

早割に惑わされない!

早期割引があと数日という時に慌てて注文すると、数を間違ったり、総額が高くなっていたりします。

注文する時に写真品質にこだわるかどうかも決めておかないと、後で後悔する事もあります。

年賀状が出来上がって、送られてきてからでは遅いです。

品質の確認は重要!

特に写真印刷の年賀状を作るならきちんと見本を確認し、安い方と少し高めの印刷がどの程度違うのか確認しましょう。

会社によってはたくさん年賀状を頼むより、小分けの方が安い場合もあるので、どうすれば一番安く印刷できるのか?枚数も確認してください。

ネット年賀状印刷サービスを依頼する時は、慌てずにきちんと比較して、満足できる品質かどうか確認してから選ぶようにすると失敗しません。

 

ネット年賀状印刷サービスをお得に利用する方法

年賀状をネットでお得に作りたいなら、12月に入ってからではなく、9月10月から準備を始めるのがお得に利用する方法の一つです。

毎年、秋めいてくるとネット年賀状印刷サービス会社では、年賀状キャンペーンを開催するのが一般的です。

そのため、早期割引キャンペーンを利用するとお得に依頼できます。

 

早期割引キャンペーンは、通常の定価より4割から6割くらい安くなるので、安く年賀状を作りたいという人にはおすすめです。

他にも、枚数割引送料無料宛名無料などネット年賀状印刷サービス会社によって特徴が異なりますので、よく比べてどこがお得な会社か比較しましょう。

ネット年賀状印刷サービスには、次のようなお得にする方法がありますので確認してみてください。

年賀状印刷をお得に利用する方法

  1. ネット年賀状印刷サービスのランキングで比較する
  2. 早期割引で安く注文する
  3. 枚数をまとめて割引してもらう
  4. 品質より価格を重視する
  5. 年賀はがきの安い会社を選ぶ

ランキングサイトの活用

ネット年賀状印刷サービスの会社はたくさんあるので迷ってしまいがちです。

そういうときは本サイトのような「ランキング比較サイト」を参考にすると良いです。

費用品質納期など会社のポイントも、ランキングだと比較しやすいのでお得な会社を選ぶ時に助かります。

早期割引サービスの活用

年賀状の価格をなるだけ抑えたいなら、早い段階から注文して早期割引サービスを利用しましょう。最大6割くらいやすくなるのでおすすめです。

まとめて注文すると良い

少ない枚数だとどうしても割高になる為、家族や知人などで枚数をまとめる方法もあります。

枚数によって単価が安くなりますが、宛名印刷が枚数で別途かかる事もあるので気を付けてください。

ネットプリントサービスの活用

多少、写真などの品質を落としても良いなら、リーズナブルな価格で行うネットプリントサービスがあります。

ネット年賀状印刷サービスでも、写真の品質にこだわると割高になる場合もあるので注意しましょう。

それでも自宅で家庭用のインクジェットプリンターで写真を印刷のよりは、十分キレイな品質はあります。

ハガキ代が安いサービスの魅力

あと、年賀状枚数が多い場合は、年賀状自体の価格が安い所を選ぶと良いです。

年賀ハガキ1枚は62円ですが、安い会社だと57円で購入できます。500枚購入すると、62円のハガキと比べると2,500円安くなりお得になります。

ネット年賀状印刷サービスを選ぶのに困った時は!?

『おすすめランキングBEST5』『あなたに合ったサービスはなに』が参考になります。

写真入り価格・最低印刷価格を知りたい時は総合比較表

Copyright© 【2019年版】年賀状印刷はネットプリントがおすすめ!価格・納期・写真入比較 , 2019 All Rights Reserved.